若冲のおっかけ〜令和元年

ミュージシャンとかスポーツ選手とかアーティストとか、熱狂的なファンになった人はたくさんいましたが、この年になるまで、おっかけということはしたことはなく、この先もないだろうと思っていたのに、気が付くと伊藤若冲をおっかけてるじゃありませんか(笑)この世にはいない人だというのに…

 

元号が令和に決まった4月1日、福島へ行ってきました!東日本大震災復興祈念『伊藤若冲展』。いや〜すばらしかった!若冲の若いころから晩年までの作品がズラリ100点。見事でした!!(ところで、この日はエイプリルフールだったのですが、世間は令和の話題でもちきりで、エイプリルフールについては、ほとんど触れていなかったですね〜)

福島県立美術館も大きくて立派な建物でした。若冲に会えると思うと、ワクワク♡ドキドキ♡数日前から緊張しちゃって(;^ω^)

1つ1つの作品を脳に心に焼き付けようと、一心不乱に鑑賞していたら、後半はヘロヘロになってしまいました(;´・ω・)💦

なので、パネルの前で撮ってもらった記念写真の顔は、うれしくて仕方ない反面、相当疲れはてています…↓

 

おっかけおばちゃんになるなんて思いもしませんでしたが、おかげで福島に行けてよかったです。地元の方に震災のことを聞き、今現在の福島の状態を感じることができました。

おっかけをするって、いろいろな所に行けていいですねぇ。そして観光が目的の旅行とは違って、なんだか経験したことのないパワーがみなぎってくるんです。その分、帰路はどっと疲れが出ているのですが(笑)

一昔前のヨン様フィーバーの熟女の方々の気持ちが、少し分かりました(^^♪

 

興奮冷めやらぬままの店主をよそに、連日忙しくさせていただいた先週のぶんぶく。

日曜日にいらっしゃったお客様の息子さんのブルゾンに釘付けになりました。だって、だって見てきたばっかりの若冲の鶏図だったんですから〜写真を撮らせてもらえばよかった〜(@_@)

「わかってくれる人はまずいないので、うれしい」と彼はおっしゃっていましたが、うれしいのはこちらの方です。ムフッ♡完全に若冲オタクおばちゃんですね(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

覚え書き 15:24 comments(0)