<< 暑い夏<夏野菜 | main | あんこLoveですから〜 >>
確保した小豆が終わりそうです💧

北海道幕別町で40年以上、無農薬・無化学肥料で野菜や豆を作り続けている平譯(ひらわけ)農園の平譯さんの豆に一目惚れしたのは、5年前。どの豆も素晴らしいのですが、特に小豆が格別!あんこ好きとしては、平譯さんの小豆はあんこ作りには必要不可欠です。

ぶんぶくのおやつメニュー『ぜんざい』は人気で、ぜんざい目当ての方も多数いらっしゃいます。

 

ところが、昨年の天候不良で北海道小豆の収穫量が上がらず、今年の春には「小豆が不足!」というニュースが流れました。焦って大慌てで多めに購入したところ、その後まもなく平譯さんの小豆はSOLD OUTになってしまいました。

以来、確保した小豆を大事に大事に使っていたわけですが、とうとう、ぶんぶくで確保した小豆も底をつきてきました(ToT)

あと、何回小豆を炊くことができるかな〜(; ;)という状況です。ぜんざいを楽しみにご来店の方には大変申し訳ないのですが、小豆がなくなり次第、いったん、ぜんざいはお休みさせていただきます(m_m)

ほかの無農薬小豆で、とも思ったのですが、平譯さんの小豆じゃないと、どうしても『ぶんぶくぜんざい』にならず、、、

 

今年はたくさん小豆が収穫できることを祈るのみです🙏

 

 

お知らせ 15:36 comments(0)
COMMENT